上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
110622-01.jpg

いろいろとやり繰りして、午後3時半ごろ渓に立つことが出来た。
それにしてもまだまだ太陽は高く、ギラギラと容赦なく照り付けています。一年でもっとも昼間の時間が長い日。なんだか得した気分です。7時過ぎまでたっぷり釣りが出来ます。
110622-02.jpg

初めこそ少し反応が悪かったけど、日が翳ってムシムシとした空気に包まれてくると活性が上がってきます。それは時間とともに、明らかに活気を帯びてきて、午後5時を回るころには出れば9寸オーバーとなってきた。ライズも結構な頻度で見られ、4番のバンブーロッドが何度も大きく弧を描く展開です。だんだん麻痺してきて、9寸がそれほど大きく感じられないです。
ライズしている大きい岩魚に見切られて沈めたりとあったけど・・・

110622-03.jpg

最後に帳尻あわせ。
ライズした直後に流れてきたフライにゴボッと。午後7時の出来事。
夏至の日に感謝。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→http://ffdesiawase.blog26.fc2.com/tb.php/178-4f974010
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。