上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_1308.jpg

3日目はぷくぷくりんさんと新規開拓。登山道を使って標高1000メートル付近の尾根を越えて目指した川。片道2時間のコースは急激なアップダウンを伴ってキツイコースだった。地図で見る限り楽園を想像していたんだけど、そこは地獄の一丁目。まったく生命感が感じられなかった。そして下った登山道は登らないと帰れない。当たり前だけど、いやはやキツカッタです。
こんな惨めな釣行?いや登山(笑)になったのは、もちろん自分のせい。いやいや、ぷくぷくりんさんには申し訳なく・・・ほんとスミマセンでした。トップの写真は渓相抜群の地獄の二丁目。みちのく山形と言えども、この時期、場所や区間を間違えるとあっさりボウスを食らいます。
もちろん、サイズに拘らなければ、釣れる場所は沢山あります。でもこの日はそんな気分ではなかったから新規開拓は本当に難しくなります。まあ、結局のところ、みちのく行って1日ボウスです・・・口惜しかったですよー。すんごくね(笑)
IMG_1274.jpg
アベレージよりやや大きいかな
宮城でちょっとした打ち合わせに同行して、金曜日の午後に山形入り。ぷくぷくりんさんお勧めの蕎麦屋、一寸亭で激ウマの鳥そばを食べてからの釣り開始。10年前ぐらいに山形で釣りをしていて、餌釣りの竿を買った地元の釣具屋で教えてもらった渓。その頃はいま以上にビビリな自分だったからハードな入渓場所に恐れて入れなかった場所なんだ。けれど、ぷくぷくりんさんと話していたら、その川の名前が出てきて、どうも以前よりは簡単に入れるらしいと分かったので、行ってみました。

IMG_1275.jpg
7フィート3番のロッドがジャストな感じの良い渓
渇水していたけど、14番前後のフライで十分。ティペットの影には敏感でその点は苦労したけど、当たり前のように岩魚が泳ぐ良い渓だった。一度だけ、ゴボッて良いサイズが出たけど、途中でばれてしまった。9寸弱を筆頭に楽しかったです。

IMG_1269.jpg
良いですねー!みちのくの釣りらしいです

IMG_1276.jpg
アメマス系な斑点ですね
放流は一切していないだろうから、もともとニッコウ系とアメマス系が混在しているみたい。今年はヤマトも釣ってるし、いろんな岩魚に会えました。コンディションが良くてほんとに綺麗だと思いません?大きいサイズが出ればもちろん嬉しいけど、こういう魚を見ても嬉しくなります。
ある区間から反応がガタ落ちになった所で引き返す。短時間だったけど、沢山の岩魚が釣れてくれてもう満足。

IMG_1279.jpg
2日目の土曜日は朝から新規開拓
気になる場所はたくさんあるので、この日も初めての場所に入ってみました。林道から降りれる場所を探して、急斜面を降りていくと、目の前がプール。そしてライズも見られます。ここも渇水していて、プールのライズはキャストしただけで走られてしまうけど、いくつか出てくれて、まあこんなもんかなと・・・で、また移動。

IMG_1282.jpg

IMG_1295.jpg

2本目も厳しい展開だったけど、9寸2本に泣尺とジャストが何とか見られました。この日もよく歩いてヘロヘロになったけど、まさか最終日はもっと歩く事になるとは夢にも思わなかった・・・まあ自業自得なんですけどね(笑)
メンディングを繰り返しながら、微妙に水面に引っかかる様に流れる14番のパラシュートフライ。何のへんてつも無い小さな沈み石が組み合わさった場所に差し掛かったところで、ぐあって感じで出た。

IMG_1292.jpg
この時期はジャスト尺ぐらいでも強い岩魚になります
スレ掛かりかなとも思うほど瀬をぐんぐん下って、走る岩魚。面白かった。
今年は大好きな瀬の岩魚釣りがほとんど出来なかったけど、この日は大きい奴ほど瀬に着いていて面白い釣りが出来ました。なぜか巻き返しは8寸以下な感じ。
で、この日はこの尺が最後。と言うより今シーズンの山形での最後の岩魚になってしまったのは冒頭のとおり。そしてこの尺がシーズン最後になりそうな気がする予感・・・もちろん釣りには行くけど、あまり釣れた事がない場所だから弱気です。
7月に来た時には出れば9寸・・・そんな釣りだったけど、今回は大渇水で低調。それでも釣れちゃう懐の深さがみちのくですねー。次回行ってみたい場所もさらに増えてきちゃったし、あの蕎麦の味も忘れられないから、また来年もきっとお世話になります。ぷくぷくりんさん、たいへん有難うございます。冬の間に新規開拓候補を練りましょうか?(笑)
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→http://ffdesiawase.blog26.fc2.com/tb.php/189-b638dcb2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。