上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.03.04 2014年解禁
P3030001.jpg

待ちに待った解禁・・・ないな(笑)でも久しぶりなので楽しみでした。
今日はフライフィッシングショップの店長とFさんとおっちゃんと自分の4人。朝からパラパラと流下はあるんだけどライズも浮く魚も見えやしないので、しばらくは満開の桜を見ておりました。
移動した先の駐車スペースで駄目だなあ・・・なんて話をしていた矢先に店長がライズ発見。どーぞどーぞと型どおりのやり取りをして、自分が狙っちゃいます(笑)皆さんも三々五々に各プールへ。
目の前のプールには9寸弱ぐらいの魚がライズしてる。広範囲にクルージングしながらもっくもっくやっているから楽勝かと思ったのに・・・DDパターン駄目、サイズや色を変えても駄目、ダンも駄目・・・くそ~、極小のインジケーターに細身のニンフ・・・ちらっと振り向いた。おっ、脈あり・・・でも食わない。コカケロウにシマトビが流下。それとなんだか分からない14番ぐらいの虫も。ライズは続く・・・もしかしてフローティングニンフか?って事で17番のコカゲフローティングニンフ・・・一発で食ってきました・・・が、あえなくローリングで外された。ガクッときたけど、まあたぶんフライは合ったと思うので。

P3030006.jpg
解禁当初とは思えない伊豆の春
他にライズも見当たらないので、移動しながら他の方に電話するとFさんは釣れた~、店長はライズ対峙中~との事なのでヤバイデス。移動した先もライズは見当たらないし、おいしい時間帯を逃すと大変なことになるのが解禁なので、ヤバイデス・・・仕方が無く瀬のかん流帯を叩きます。ここぞっという場所でやっと出てくれました。

P3030004.jpg
やれやれ・・・14番コンパラダン
結局、釣れたのは1つだけど、マッチザハッチを堪能出来たし、釣り上がりの肩慣らしにもなった。やっぱり久しぶりだとライズに対する対峙もなんだかぎこちない・・・釣り上がりもこうじゃない・・・なんて思いながらの場面も多かった。リハビリも兼ねて良い解禁でした。

DSC_0045-1.jpg

そして帰りはご機嫌Fさん、ご馳走様でした~~
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→http://ffdesiawase.blog26.fc2.com/tb.php/262-95d77e26
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。