上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.23 初エギング
DSC_0139.jpg
掴んじゃってますね~
ルアーでイカを狙うには餌木(エギ)を使うんだけど、エギングって言います。
エギング専用のロッドを購入して、昨夜行ってきました。どんな釣りでもそうだけど、最初の1ツを釣るまではなんだか良く分からない。2時間ほどノーヒット。
んで、まずは小さくとも1パイって事で2.5号の小さめのエギを使ってシャクっていると手のひらサイズがご挨拶。地合が着たのか連続ヒット。
よしよし、少しわかったぞ~って所でエギを少し大きくしてさらにシャクシャク・・・ラインが微かに軽くなったとこを合わせるとズンッ!銅長20センチ弱だけど、15ハイほど釣れて満足満足~
2012.10.22 釣りは楽しい
PA210036.jpg

まいど~です。
仲の良いルアーマン達からはルアーに転向かあ?って言われるけど、そうじゃないです。僕の場合、ジャンルを問わず、ただの釣り好き。この時期はいつも海のエサ師と化していたけど、それがルアーに変っただけ。そんな訳で日曜日もアオリイカ。
新子フィーバーも少し落ち着いた感のあるエギング。エギがダメでもアジの泳がせ釣りなら、なんとかなるかも?と思い、伊豆へ。堤防はどこも人・ひと・ヒト。相変わらずだだけど、エギングは少し減ったような。
2週間ほど前に来た時はアオリの気配が薄かったのに今日は反応がまあまあ良くて昼間からポツポツと反応する。反応が悪くなってきた午後3時ごろからはアジも投入。すると1投目からあたる。やっぱりいない訳じゃないんだ。しかし、小さいのかノリが悪い。

PA210034.jpg
こんな景色を見ながら釣り場へ
今日はベイトが多いなあと思っていたら、夕方になるとあちらこちらでナブラ!ナブラ!青物が回ったか。
急いでエギからメタルジグにチェンジ!しかし簡単には出てくれない。そうこうしているうちに、今度はアジの泳がせのウキが沈み、アオリが掛かった事を知らせている。タイミングを計って合わせるもまたバレタ。
くそ~!と思い、そのまま死んだアジを投げなおし、ナブラに向かってまたキャスト。すると、ゴンっと当たりだけ!ニャロ~!そして今度はまたアジにアオリが。もう、テンヤワンヤの大忙し。しかし、しかし、手前まで寄せながら、痛恨のすっぽ抜け。
アジを新しくして、再キャスト~。ナブラも無くなり、エギに戻すと1投目でズン!バットからキリキリ曲り、今まで出一番大きい感じ!しかし、しかし、またもありえねー4連続目のバラシ・・・むう。二兎追うものは・・・である。
再度エギをキャスト、またもズン!今度は大きくないが無事にキャッチ。するとアジにもアオリが・・・なんて忙しくも楽しいイブニングでした。キープサイズは10パイ。最大で胴長20センチでした~。
DSC_0160.jpg
ボトムを探って・・・

DSC_0162.jpg
ドラグを引き出すサイズでした

エギングにはまってます。いろいろ気になることが多いから集中的にフィールドに立ってる。
仕事終わって短時間の釣り。戻ってさらに仕事なんて事も・・・もちろん睡眠不足だけど不思議と仕事も釣りも集中している。覚えているうちにざっと記録。

10/21(日) 小潮 Hi 10:12 145 20:44 139 * Low 3:00 38 15:31 106
昼間から釣り。早くも遅くもない流れで昼間からエギへの反応が良い。ただ、サイズがなかなか上がらない。最大17センチぐらいかな。数は16杯ぐらい。

10/24(水) 長潮 Hi 0:24 124 14:01 142 * Low 7:02 68 20:15 84
前日にまとまった雨で濁りが入る。水潮の気配。
流れも悪く、2枚潮な感じは水潮の影響かな?反応悪く4杯ほど。

10/25(木) 若潮 Hi 2:01 131 14:44 147 * Low 8:14 69 21:00 69
前日とは潮が変ってクリア。水潮の影響は取れた感じ。ベイトも多い。
潮の流れは緩いけどエギへの反応がすこぶる良い。最大22センチほどだけど20センチ前後が連発。なぜか小型のアオリが姿を見せず、18杯ほど。

10/26(金) 中潮  Hi 3:04 141 15:18 151 * Low 9:07 69 21:36 55
前日とさほど大きな差はないのだけど、反応があまりよくない。それでも6杯ほど。型は小型が多い。

10/28(日) 大潮 Hi 4:32 158 16:16 158 * Low 10:25 70 22:39 33
今日は昼間から釣り。潮がなかなか動かない。昼間は1杯だけ。マズメ時もほとんど反応なし。オヤジのアジ泳がせにはずっと反応している。夜8時ごろ完全に潮が留まる。そのころエギに反応。群れが入ったようで、ポンポンと釣れる。ところがこの時間、アジには無反応で不思議。
最大22センチ、6杯ほどだった。

10/31(水) 大潮 Hi 6:16 167 17:33 160 * Low 11:57 79
またも潮はあまり動かない。反応もあまりなく、1ツを除いては小型ばかり。最大で23センチ。4杯。

11/2(金) 中潮 Hi 7:22 160 18:26 154 * Low 0:39 25 12:55 87
潮が強めに動いている。ベイトも豊富で良い感じ。ところが流れの中、反転流・・・どこに入れても反応がない。もうどうして良いかまったく分からない。20センチと小物1杯のみ。

今日は友達とひさびさカンツリの予定だったけど、延期。ってことで明日もたぶん海・・・いや、きっとそう(笑)
PA260035.jpg
2012.11.23 日本海満喫
PB210153.jpg

仕事1割、遊び9割の2日間を過してきた。
そそくさと仕事をやっつけて日本海。ところがところが、ご覧のとおり濁っている。ちょっと釣りにならないなあと思いつつ、車は西へ西へ・・・
PB280003.jpg

どうもです。
テンプレートをいろいろいじっていたら過去エントリーが上手く表示できなくなってしまったので、消しちゃいました。

PB280001.jpg

ところで、先日の話し。フライで新メソッドをお試し中にこんなヤツが釣れちゃいました。これってひょっとしてあの魚??それとも外道???
残りは餌とルアーにて・・・

PC050029.jpg
こいつ釣るために買ったロッドじゃないけど・・・バクバク

PC050030.jpg
カマスもナブラが湧いて5本ほど
この日は夜に入ってアオリ2ハイ追加。カワハギメソッドもたぶん完成したし、この日の晩酌は『うははは・・・』

追記
どうも、マハタで間違いないようです。

PC210001.jpg

相変わらず、ちょいちょい釣り。カレイ釣りもそろそろかなと思っていたんだけど、2012年の日本海はまだ海水温が高いみたい。地元のおっちゃん達もシロギスをバンバン釣っていたぐらいだからな。
東側でやっていたんだけど、正面の良い場所に入れなかったから、もうちょっと浅い場所を丹念に探っていたらカレイが釣れた。おっちゃん達も今年はじめて見たなんて言っていたから、ずいぶん遅れてるんだなあ。しっかし、サイズは小さいですよ、かなり。

PC210004.jpg
アジはバンバン釣れちゃいます
夜は海の親爺で遠投サビキ釣り。6時過ぎには釣り始めたんだけど、1投目から浮がずっぽーんと消えちゃう。その後もずーっと釣れ続いてあっという間にお腹いっぱい。しかし、サイズが小さい。20センチちょっとがほとんど。これも水温が高いせいなのかなあ。
まあ、けど楽しいです。帰ってからは実家でなめろうに刺身、アジフライ。アジフライも買って作るアジフライとはダイブ違います。身はフワフワでオイシイデスヨ。カレイとシロギスは素揚げにしたけど、これもビールが良く合って、グ~!でした。
もう少し余裕があればカゴ釣りでアジもやりたいんだけど、時間と先立つものが追いつかない・・・
2013.01.27 日本海アジ
1月15日 海の親爺
午後6時過ぎには釣り開始。遠投サビキ。
1投目から高活性。最大30センチ程度ながら1投1匹の状態。メバルをやってみたがこちらはまったく振るわず、20センチ程度が1匹。
沖から雷雲が近づき、ロッドを持つ手も痺れるほどに帯電し始めたので、2時間で終了。アジの活性が高かっただけに残念。
流れはほぼ止っていたけど、状態は良かった。

そして1月20日 海の親爺
午後9時ごろからメバリング。
前日まで荒れた天候が2日続いていたせいで、底荒れのにごり。白馬のマスターのサビキにもまったく当たりなし。メバリングは小さいがボツボツ反応。今日は駄目な日だった。
1月21日 海の親爺
午後6時から遠投サビキ。
序盤は当りが遠かったが、7時半を回ると活性があがる。8時半過ぎには入れ食いに。にごりは落ち着き、高活性。

P1160087.jpg

P1160088.jpg

それにしても、色々な釣りをやりすぎデンナ・・・
P4050019-001.jpg

例年よりも海水温の上がり方が早く20℃超えるような日もあったりして・・・平均は18℃後半かな。極端に水温が下がらなければ、まずまずの活性。
しかししかし、秋のエギングとはまったく違って、来るのはアジの泳がせばかり。春イカは分からないことが多すぎる。泳がせ釣りにも来ても乗らなかったり、絡んでいたり・・・改良中です。
良いときは5~6ハイぐらいかな。もう少し水温上がれば良い感じかな。
2013.10.16 全力で海!!
禁漁になった事を密かに喜んでるフシがある・・・だって、渓流へ行こうか、海へ行こうか迷わないで済むから・・・

DSC_0020.jpg
この日はエギングで伊豆をランガン
しかしね~、今年は・・・と言うよりは昨年があまりにも良すぎた。そのイメージなもんだから、まあ~苦労してる。せっかくさあ、DAIWAのエメラルダスEX 86M-HDが手に入ったのに、見合うアオリはね~・・・けっこう頑張って通って、いろいろと試しているんだけどね。昨年はビギナーズラックだったから、その分、今年は勉強している感じかな。
R0010691.jpg

ちょっと時間を作ってはせっせとエギングに出かけている始末です。ある時はひとり、ある時は仲間と。釣れる時もあるし、もちろん駄目な時もあるけれど。今年はこれまでなかなかエギングでは良い所なくて、思い切ってエリアを変え始めたら、そこそこ釣果が伴ってきた。
本当はねー、いろんな所に行きたいのだけど、先立つモンがアレだからさ。眼鏡を作ったけど、ちょっと慣れないのもあるしね。そんなこんなで比較的近場で遊んでます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。